日々感じたことや、回想録など思いつくままに書いています。
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07
31
(Sun)

秘められた思い(2) 

10年くらい前のことだったと思う。
学校に行くときに、いつものごとくぼけっと電車に揺られていた。
ドアの上にある、額のようなものに入った広告があった。
そして、そこに不自然に飛び出た紙きれに目にとまった。
誰かが、紙を額にはさんだらしい。

その紙を見ると、手書きで妙に力強い文字で以下のようなことが書かれていた。
続きを読む »
スポンサーサイト
2005.07
30
(Sat)

秘められた思い(1) 

先日、ブックオフに行った。
田口ランディの本を手に取り、パラパラとページをめくっていた。
最後のページを見ると、10センチ大の大きめな青い付箋紙がはってあった。

えんぴつの手書きで「この本は田口ランディさんが友人のひきこもりの息子さんに宛てた手紙を基にしたエッセイです。―(略)―
おすすめですので、是非読んでみてください。」
見にくい小さい字で、その本のあらすじと推薦文が
ぎっしりと200文字くらい書かれていた。

ヴィレッジバンガードのポップより、
静かだけど、はるかに熱い思いを感じる。
この文章を書いた人は不特定多数の人にこの本の良さを
伝えたかったらしい。
でも、その熱い思いにもかかわらず、その人は結局この本を売った。
この本の良さを伝えるために、同じ本を何冊も買っているのだろうか。
1冊は保存用、ほかは広告活動用。

だけど、この本は情念が強すぎて、買う気にはならない。
本を買った後にあの付箋紙の存在に気づいたら、かなり困惑しそうだ。

世の中にはいろんな広告活動をしている人がいる。
例えば、頼んでもいないのに宗教本を送ってくる人もいる。
だから、このような人もいてもおかしくないかもしれない。
2005.07
18
(Mon)

白昼夢 

平日の昼間に電車に乗った。
空いていたのだが、あいにく座れるほどではなかった。
車内は、ちょうどよいあたたかさで、心地がよかった。

そんな眠気を誘う空気を引き裂くように、突然に奇妙な音がした。
続きを読む »
2005.07
16
(Sat)

今日という日に 

今日韓国ドラマをみた。
ドラマを一度も見たことがなかったので、
話の流れはよくわからなかったが、
その中で心を奪われるシーンがあった。

女性が男性と話している途中にふと思い出したように
こういう。
「私、今日誕生日なの。」
男性が不思議な表情をする。女性は続ける。
「5年前の今日・・・私は生まれ変わったの。
だから今日が私の誕生日。」
そして韓流スターにレストランに連れて行ってもらい、
ケーキのろうそくに火をともし、周りのお客さんに拍手をもらい
その誕生日を祝ってもらっていた。

人は生きながらにして、生まれ変わることも可能なようだ。
リセットなんて言葉はいまの時代は古い。
生まれ変わらないと。

だから・・・
今日という日に、私は生まれ変わりました。
何の前触れもなかったけど。

というわけで、どなたか私の出生を祝っていただけません?
韓流スターに祝ってもらうのはあきらめますので。
2005.07
10
(Sun)
前回の記事と同じ会社でのことだった。

仕事でとある男性社員に用事があり、彼の席の前で話をしていた。
しばらくすると、彼のパソコンの画面が暗い闇に包まれた。

続きを読む »
2005.07
03
(Sun)

パソコンの中のプライベート 

私が以前勤めていた会社は、
あたかも普通のことのように男性社員が
デスクトップの壁紙などにそれぞれが好きなグラビアアイドルなどの画像を
設定して日々の業務に勤しむというオープンマインドな会社だった。

続きを読む »
2005.07
03
(Sun)

ブログ開設しました! 

いまさらですが、ブログを開設しました。
日記をブログに移行しただけで内容には大差ないのですが、
なるべくアップしたいなと思っています(希望)。
なので、よろしくお願いいたします。
 | ホーム | 
プロフィール

るるる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリスト